平成28年分所得税確定申告書作成のご依頼について(お願い)

平成28年分所得税確定申告書作成のご依頼について(お願い)

FROM 個人のお客様のための佐々木健税理士事務所(東京 東久留米市)

 弊所では、原則として電子申告での確定申告の作成・提出を行っています。

 平成28年分所得税確定申告書の作成を弊所にご依頼いただいたクライアントの皆様で、税務署のe-Tax利用者識別番号をお持ちでない方の場合、電子申告開始届出書も申告に併せて作成することになります。
 弊所をご利用いただく場合、まず、委任契約書の締結、特定個人情報の外部委託に関する合意書及び電子申告に係る利用者識別番号の利用同意書への承諾を行っていただきます。
 その後、電子申告開始届出書を作成し、利用者識別番号をオンラインで取得した後、確定申告書を作成するとともに税務代理権限証書を別途作成する流れになることから、比較的簡単な給与所得者の医療費等の還付申告であっても1時間半以上かかることが予想されます。
 クライアントの皆様にお待ちいただく時間をできる限り短縮するため、下記の電子申告開始届出書の入力項目について事前に準備をしておいてくださいますようお願い致します。

入力項目一覧

氏名(フリガナ)、生年月日、性別、電話番号、職業(事業内容)、屋号(フリガナ)、郵便番号、住所、事業所(郵便番号、住所、電話番号)、e-Tax用暗証番号(ご自身で決めた英小文字と数字を含む半角8桁以上の番号)、秘密の質問と答え(以下より1つ選択、ペットの名前・親の旧姓・初めて見た映画・好きなスポーツチーム・卒業した小学校・嫌いな食べ物・その他、答えは20文字以内)、納税用確認番号(半角数字6桁)、メインメールアドレス、サブメールアドレス、税務署整理番号(税務署から指定された8桁の整理番号)

 参考「電子申告開始届出書用入力整理表」

参考記事:ご契約時にご用意いただきたい書類

◉ 弊所へのご依頼は、こちらの コンタクトフォーム から


© KEN SASAKI Tax Accountant Office 2016  TEL 042-470-0272 まずはお気軽にご相談ください。